動画ポータル

M155
上腕部筋肉注射説明模型

手背の静脈注射シミュレーター

¥420,000(税抜)
●重量/約9kg ●ケースサイズ/W77×D58×H28cm 
●付属品/排液バッグ、収納ケース

上腕部筋肉注射の解剖理解と実習を同時に

  • 製品概要はこちら
  • カタログの印刷はこちら
  • 取扱説明書の印刷はこちら

製品特長動画

上腕部筋肉注射説明模型 製品特長動画(M155)

特長

手背の静脈注射シミュレーター

  • 骨格が組み込まれており、肩峰の触診により、上腕筋肉注射部位の確認ができます。
  • 間違った筋肉注射部位や、安全部位でも深く刺入すると赤ランプで表示すると共にブザーで警告音が鳴り知らせます。また神経部にはランプの点滅で表示します。安全部位への刺入は緑ランプで知らせます。
  • 上腕部の神経や血管の内部構造を示しているので、注射部位の選択を正確に行え、神経や血管への誤刺に注意しながら実習できます。
  • 腕の肩からひじまでが表皮におおわれており、筋肉注射と皮下注射の実習ができます。
  • 水(水道水のみ)の注入が可能です。

実習


  • 正しい注射部位の選択の実習ができます。

  • 肩峰の触診により上腕筋肉注射部位の確認ができます。

付属品価格

排液バッグ ................................... ¥500 (税抜)

お問い合わせ