動画ポータル

M153
殿部筋肉内注射シミュレーター(装着型)
“でんちゅう”くん

手背の静脈注射シミュレーター

¥180,000(税抜)
●重量/約2kg ●ケースサイズ/W50×D35×H15cm 
●付属品/装着用ベルト、排液バッグ、保存用パッケージ、収納ケース

触診による殿部筋肉注射技術(四分三分法)の確認

  • 製品概要はこちら
  • 取り扱い説明ムービーはこちら
  • カタログの印刷はこちら
  • 取扱説明書の印刷はこちら

製品特長動画

殿部筋肉内注射シミュレーター(装着型)“でんちゅう”くん 製品特長動画(M153)

特長

殿部筋肉内注射シミュレーター(装着型)
部位の図が保存用パッケージに記されています。

 

  • 生徒全員で一斉授業が可能となり、1回の授業時間内に何回もの実習ができ、いっそうの技術の向上に貢献します。
  • 二人一組のペアになり交替で看護師と患者に別れて実習ができ、装着型なので人体と交互に比較実習ができます。
  • 腸骨稜、大転子、上後腸骨棘が組込まれており、触診により殿部筋肉注射技術(四分三分法)の確認ができます。
  • 間違った部位や、安全部位でも深く刺入しすぎると赤ランプとブザーで警告します。また正しい注射部位では緑ランプで知らせます。
  • 装着型なので人体やモデル人形に装着して、よりリアルで実践的な練習ができます。

実習


  • 触診により正しい部位に注射実習ができます。

  • 水(水道水のみ)の注入が可能です。

  • パッケージを使うことで1人での実習もできます。

付属品価格

排液バッグ ................................... ¥500 (税抜)

取扱説明動画

殿部筋肉内注射シミュレーター(装着型)“でんちゅう”くん 取扱説明動画(M153)

お問い合わせ